Thursday, May 6, 2010

頭にくる相撲取り男

天気予報を見ると午後は大風になるらしいく散歩へ行けるか分からないので、午前中にレイクデルタへ行きました。

こんな強風の日でも釣りしてるおじさんと挨拶して45分くらいトレイルを歩き帰宅。

午後はやはり強風でしたが、明日は天気が悪そうだし、、日は照っているので思い切って遊歩道へ散歩へ。

そこで起こった出来事です、、、頭にきたのは!

しばらく歩いていると正面から、とにかくデカイ相撲取りみたいな体格した若い兄ちゃんが姉ちゃんといちゃいちゃしながら ゼウスと同じくらいの体格のチョコラブに思い切り引きずられながら正面から来ました。
 
一瞬、ゼウスを座らせてやり過ごすかどうか迷いましたが、チョコラブの引っ張り具合がすごいし、相撲取りも全然気にしてない感じでヘラヘラ姉ちゃんと笑いながらこちらに向かって来るので返って座らせた方が危険、、、と判断してやめました。

突っ込んできたらいやだな~と思ってたら案の定、引っ張られるままに目の前に突っ込んできたよ。 しかもにやにや笑いながらリードも伸び伸びでチョコラブの鼻先がゼウスの鼻先へ触れました。 
もちろんゼウスは『ガルル-!』 って唸りましたよ。

もしも体力の無い女性がひっぱられて来ちゃったのなら私も全然OKだし仕方がないと思う事ができるんですけどね、、、。 
今回は相撲取り男がひっぱられて来て自分の犬をコントロールする意思のない無責任ぶりに頭にきました。
私もゼウスがガウらないようにするので精一杯だったので、文句も言いそびれました。

相撲取り飼い主は犬の社交を誤解してる勘違い男に違いない。 突っ込んできて鼻突き出して社交って、、。
さすがに唸ったゼウスを叱る気にもなれず、不問にしてしまいました。 (本当は叱らなきゃいけないんだけど)

この遊歩道、普段頭に来るような飼い主とは出会ってないのに今日遭遇しちゃったよ、、。 トホホホ。

No comments:

Post a Comment