Sunday, August 31, 2014

散歩中にヒヤッとした事

と、その前に一昨日のシェルターの散歩。

あまりに犬が多すぎてひとりでカバー出来る頭数は限りがあり、この間の7つのサミット制覇後に足の疲れが回復していない状態で走って歩いて、、を毎日していたので足はボロボロで関節が痛い。

今週末はLabor Dayの連休で金曜日が休みだったジェイミーに頼んで一緒に散歩してもらいました。 これで2倍の頭数を散歩出来る!

と言ってもゼウスの散歩にさえあまり参加しない彼なので ハンドルの比較的優しい犬達をお願いしました。 彼にはビーグルのオディ、 老犬ラブミックスのアンナ、 肥満犬ピットのマライア そしてちょっとステップアップでやんちゃ坊主ピットのスティールをお願いしました。 

スティールは小動物へのプレイドライブが非常に高いのでそこの所は小動物を見つける前にコレクションする事を頼みました。

夫婦で3時間程散歩もまた良いものです♪ 

最後に私がピットのドミニクとの散歩から戻った時に木陰で休んでいた彼にドミニクが穏やかに近寄り彼の膝によりかかって膝枕状態、、、。 二人とも可愛すぎで写真の無いのが残念です。

今更ながらシェルターのピット率の高さに驚く彼。 今までピットへの偏見もあった彼ですが実際にピットを散歩してみて 危険度ではジャーマンシェパードやロットワイラー等のストロングブリードと何ら変わらない事、 すべては飼い主次第という事を学んでくれたようです♪


逆にヒヤッとした事。

それは1ヶ月くらい前に友人達とデルタレイクのトレイルをゼウスを連れて散歩した時。

私も入れて4人のグループでゼウスも落ち着いて一緒に30分くらい散歩した所、、向かいから女性2人が歩いて来るのが見えましたが 人間とのすれ違いはゼウスも慣れているはずなのであまり気にせず、私もグループの人とおしゃべりしながらさらに近くまで来た時、、。

向かって来る女性の一人が手を振りながら変な動きをしはじめました。 携帯で話していて身振り手振りで何かを説明しようとしてる感じ??

それでも私はゼウスの許容範囲はまだ大丈夫、、と過信していたんですよね。 以前散歩していた遊歩道ではもっと変な動きをする人間とのすれ違いもOKだったし、、、と。

その時に私にフォーカスするコマンドを出し落ち着かせていればと今では悔やまれます。

すれ違いザマにゼウスがその女性の手を振り払うようにカプッと行きそうになる事を瞬間的に感じたので、、、私は『カプっ』の  の寸前の所でプロングと 『あっ!!』 のコレクションで事無きを得ました。

プロングが無ければ瞬時にコレクションを送る事が出来なかったと思います。
トレーニングカラーも装着していましたがボタンを押す時間さえない瞬時の出来事でした。

一緒に散歩していた人もまたすれ違った女性達も何が起こったのか分からず不思議な顔して私を見てましたが、、、何も起こらずに良かった!!! です。  起こってからでは遅いんです。

またあれは腕をブラブラさせながらゼウスの前にやってきた女性に噛みつくと言うよりも、、『じゃまだから腕どけろよ!』と口を使って除けようとした事だと思います。 だから私の感じた感覚が 『ガブっ!』 では無くて 『カプっ!』 でした。

いずれにせよもしもゼウスが噛んでいればそんな事言い訳にしかなりません。 そしてそこに至るまで ゼウスを放っておいた私の責任でもあります。

とりあえず最終的にはゼウスを守る事が出来て、、またその女性を傷つける事が無くてラッキーでした。 油断は禁物、、、かといってカチカチに緊張するのもNGだしバランスの難しい所です。


3 comments:

  1. おはようございます。

    今日も小雨がふっています。入梅にもどったかのようです。
    どんなに暑くてもお日様の顔を見られないのは寂しいですね。

    わぁ~!
    ジェイミーさんとご一緒に散歩!
    お休みをシェルターのワンコたちに安らぎをご夫婦であげるなんて、すばらしい
    時間の過ごし方ですね。
    感謝です!

    本当に自分の犬さえ、信頼できない!
    油断は禁物!と訓練士さんに最初言われたとき、正直カチン!ときました。
    でも、これって、心のすみにいつももっていなければいけないこと何ですね。
    やはり、犬は犬なので。。。

    どんなに可愛いいとしいワンコであっても、いつ牙をむけるか?
    だれも100%信用できませんもの。
    それが、人間の無責任な行動でワンコを失うことってたくさんありますね。
    現によく見かけます。

    ゼウス君も今回はカプっ!だけでよかったです。
    ママさんのすばやい対応がゼウス君を守れて良かったです。
    油断大敵ですね。

    ReplyDelete
  2. 忘れました。

    足の関節ゆっくりいたわってくださいね。

    自分も膝痛もちなので、よ~くわかります。
    疲労が蓄積するとなおりも遅くなりますので。。。
    あっ!ママさん私より体のことはご存知でしたね。
    失礼しました!
    でも、ごムリは禁物で~~~すぅ!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      普段ゼウスの散歩にさえ行かない旦那を説得して散歩に付き合ってもらいました。 元来動物好きな人なので色々な犬種の犬達と触れ合い本人は楽しんだようです。
      これを機会にどんどん散歩へ誘ってみようと試みてます♪ 

      今週末はブラックラブ2頭とピット一頭の合計3頭がアダプトされましたよ♪ 

      犬の許容範囲を見極めるにはやはり色々な経験がものを言いますね。 自分の経験不足を凄く感じました。
      私は人間と違って信頼出来る出来ない、、というレベルの事ではないと思うのです。 どこまでがその子の許容範囲内か、、それを見極めギリギリの所で周囲の安全を確かめた上で、許容範囲を伸ばしてあげられるかどうかで、私は『周囲の安全』と『ゼウスの許容範囲』を読み間違いました。

      この失敗を踏まえ今後も もっともっと許容範囲を広げられるよう色々な所へゼウスを連れていかなければと思ってます、、がなかなか時間が無くシェルター散歩の後回しになってしまいがちで。
      でも週一回はゼウス優先の日を作って苦手な町へ繰り出そうかと思います。

      ゼウスがカプっと行きそうになった時、察する事が出来て本当に良かったです。 
      犬の前で手をブラブラさせる、、等の基本中の基本の事を忘れ注意を怠った自分を許せずに2ヶ月程前の出来事ですがやっとブログに書く事が出来ました。 

      こんな変なブログですが 読んで頂いてサラママさんからはいつも元気をもらってます!

      膝の関節ですがちょっとヤバいです。 来週中には病院へ行ってきま~す。

      Delete