Wednesday, August 27, 2014

かわいそう、、じゃなくって

シェルターには犬が増えて溢れかえってます。 まさに満員御礼、キツキツ状態。(個室ではありますが)

個室と言っても全棟ギッシリ埋まっているので犬達のストレスも半端なく、、、ギャン吠えする子、遠吠えする子、鼻鳴きする子、、、と当然ながら騒がしくなります。

こんな時こそ散歩!  なんですが、、、今週は小学校から大学まで地域の殆どの学校が始まる時期とも重なりボランティアが少ないです。

昨日は5頭を散歩に連れ出した後で時間切れ、、。 他のボラさんが2頭散歩してくれましたが散歩へ行けなかった子がかなりいました。


今日は全員が散歩へ行けるよう早い時間から行きました。 
シェルターが満員御礼で混みあっている時のフォーカスはトレーニングよりも運動! 

でもただの運動だけでなく精神のバランスを整えられるような 少ない時間でどれだけクオリティの高い散歩が出来るか、、、を目指しています。

外に出た時はワサワサしていて当然、、なのでまずジョギングから。 走っていると犬によってもまちまちですけどそのうちにスピードが落ちてきてハーハーなって少したったら散歩へ切り替えます。

ジョギングで発散させるのでワサワサ度も極度に落ちて私の声も届きやすくなります。

その後は落ち着いた散歩を目指します。 フォームを観察して尾が上がっていたり耳を私の方でなくあっちこち向けていたらまずどうしてかを考えコレクション入れる所は入れ、、もしも緊張して固くなっているようだったら一緒に遊んで笑顔を引き出したり。

そこの所は犬によって千差万別です。 でもゴールは同じ! 落ち着いてリラックス出来る散歩。
犬によっては20分でゴールする犬も、、1時間かけてゴールする犬も色々です。
なので一頭を何分かけて散歩するかは決めてません。 その日その犬のコンデションによってまちまちです。

また私のスキル・経験不足で残念ながらその日はゴールに届かない犬も、、。

でも今日は全員が散歩へ行く事が出来ました!! こんな日は嬉しさ倍増で帰宅してビールを頂きました♪(って全然関係ねーっ)



たまに散歩と言うよりもシェルターの前の広場へ犬を連れだして自分が触って終わり!って散歩も見ます。大抵は なんてかわいそうなの~~!って撫ぜてるんですが。

でもシェルターの犬達はそれでもラッキーな子達なんです。 シェルターに迎えられる前にかなりの数の犬がここでは淘汰されてしまうのですから。 ここのシェルターは一度迎えた子を安楽死にする事は事故でも起こさない限りはありません。

だから後は素晴らしい飼い主さんを見つけるだけ!! で前途はかなり開かれているんですがね。

全然かわいそう、、、じゃなくって 未来に向けて頑張ろう!!ってポジティブになろうよ。

かわいそう~~っていうネガティブな感情の爆弾を犬達に投下するのはやめようよ。 犬がもっともっとナーバスになってしまう、、。


ピットのカルメン、、女性ボランティアさんがいつも散歩してくれています。 私はこれだけ犬達が増えてしまったので散歩がまだの子以外はもう散歩する時間がありません。
時々散歩中に会いますが、大抵はシェルター近くの木陰でカルメンとひたすらスキンシップをしておられます。

しかし、カルメンは最近とみにドッグアグレッションが酷くなってきました。 ケンネルの前、又はカルメンがプレイグラウンドに出ている時、その前を他の子連れて通るだけでケンネルに飛びつき泡を飛ばして吠えかかって来ます。

先日のイベントでビーグルのオディを連れてブースへ行った時、先発隊でブースの机に繋がれていたカルメンがオディを見て『ぶっ殺す!』の勢いで机を引きずってこちらに向かってきたので超たまげました!

机に繋ぐボランティア もこれまた大問題ですけど。(事故が起こってからでは遅いのでそこの所はシェルターにレポートしました) 
オディを他のボランティアに渡してカルメンをハンドルしようとした所、カルメンはもう連れて帰るから、、とカルメンを机に繋いでいたボランティアがソッコーでシェルターへ連れ帰りました。

いやいや、今この場でコレクションしないとカルメンは分からないんですけどね。


カルメンに必要なのはバランスを整える為の散歩とタイミングのよいコレクション。 シェルターで壊れてしまった、、としか言いようがありません。

2 comments:

  1. シェルターが満員御礼とは?うれしく無い事ですね。
    どのワンコも一日一回は外の空気を吸わせてあげたいですが。。。

    最初にジョッキングして、スピードを落として散歩は理にかなっていますね。
    クールダウンしてから、何が必要なのか?ただ、つれまわすのは本当に散歩とは?
    確かにもどったとき楽しそうな笑顔が見られたら、人間もうれしくなりますね。
    笑顔のおすそ分けが心の癒しになりますもの。

    我が家も息子が去って、私がサラの散歩となりましたが、サラの様子がやはり違います。
    何だかゆったりしています。息子にはいつも厳しい顔をしてあるいています。
    においかぎは一切しないで。でも私のときはぼちぼち行きましょ!の雰囲気です。
    私がおばあちゃんだと思っているのかしら?笑

    カルメンくん、机を引きずってくるとは?

    コレクッションは本当にタイミングですね。私も学校でいつも指摘されていました。



    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      こんばんは! 今日も犬達とジョギングしてきました♪

      どの子も表情豊かで散歩していて飽きません。 犬の笑顔を見ると疲れも吹っ飛びます。
      逆に癒してくれてありがとう! です。

      サラちゃん、息子さんをリスペクトはしてるけど緊張してたんですね~。 散歩中、力が入って緊張している犬を笑わせる為の笑いのツボ探しを時々しますが、、。 

      カルメンは机を引きずりながらオディにチャージしてきました。 2週間くらい前に散歩した時はそのようなリアクションは見せなかったのに。 レッドゾーンまっしぐらです。 今日も行った時には既に散歩済みでしたのでこの所まるっきりハンドルしておらず、、、歯がゆいです。
      誰もコレクションしてくれる人間の居ない不幸、、。

      本日も3頭を残して何とか皆散歩へ行けました♪ 3頭は精神的にも安定している安定犬なので心の中であやまりつつ、、割愛させていただきました。
      明日は3頭必ず散歩へ連れて行くつもりです。

      Delete