Saturday, January 15, 2011

フードアグレッション その5

ゼウスの朝食時の話。

食事中に撫ぜてみても反応が無かったのでフードボウルに手をつっこんでみるという暴挙へ出てみた。 

そうしたら、、ゼウスが思い切り歯をむき出した。 スナッピングは無し。 どちらかと言えば私に歯を見せびらかす感じ。
う~ん、やっぱりそう出たか。 即叱り付けフードが半分残っているボウルを取り上げる。

しばらく待たせた後、今度は私の手で残りのフードを食べさせた。 ハンドフィード中は問題無し。

軽度のフードアグレッションって所かな? でもやはりこの種火の状態で消しておきたい。 種火を放っておくといつかエスカレートしてしまうだろう。 Masumiさんとのセッションを思い出す。

そりゃ、フードボウルに手をつっこまれたらイヤって気持ちは分かるけどサ。 手が使えない犬はちょっと止めてよ!ってきっと口で伝えているんだね。

でも、もしも私達夫婦が事故で死んでしまっってゼウスが残されたら新しい里親を探さなければならない。 フードアグレッションなんてレッテルを貼られたらゼウスの為にならんし。 いつでも良い子で皆にかわいがられて欲しいから。
だから人間に対してやって良いこと悪いことはわきまえてもらわんと、、ね。

No comments:

Post a Comment