Monday, September 2, 2013

ドミナントな犬 VS ゼウス

RNのボードエグザム(資格試験)までに1ヶ月を切ってしまったので一昨日からやっと重い腰をあげてとうとう試験勉強を始めました。 ってかはじめるの遅すぎ。 受かる気がしない、、、と弱気です。(自業自得)

夜中に勉強中、ふと視線を感じて振り返ると、、、

何か怖え~じゃないか! 薄暗い中じと~っと見られたら。 
これ、まさかゼウスが後ろに居るとは思わなかったのでびっくりした。 

ここ3か月は全く勉強というものをしていなかったのでゼウスにとっては珍しい光景ではあるのかもしれないけど。 

昨日の散歩での出来事。 また隣町の遊歩道まで繰り出してゼウスは散歩兼勉強でした。

私達の50メートルくらい手前を歩いていたゼウスくらいの大型犬 (多分ハウンド系のMixちゃんかな?) がゼウスの存在に気が付いて道の真ん中で立ち止まってこちらを見はじめました。

飼い主の中年カップルが立ち止った犬を前に歩かせようとしましたが 犬はヤだねっ‼ ってテコでも動かない、、と言うか飼い主には動かせない。 で、おもむろに男性の方がこちらに 『Is your dog friendly?』って聞いてきました。 

えっ! マジで!?  だって道の真ん中にオードリー春日が‼ って言えば解りやすいでしょうか。 思いっきり胸張って尻尾もピーン。 まあびっくりするくらい綺麗なドミナントのお手本のような姿勢でした。

何だか可笑しくなってしまってこちらも余裕をもってNO‼ (冗談じゃない! ←心の中) とお返ししておきました。 

その子は悪く無いんです。 ただゼウスと同じドミナント同士だし、一番大きかったのは飼い主さんが自分の犬を動かせない、上を握っていない状態では不安要素が多すぎて無理。

まあ犬同士の社交はそのうち、、、かな? 飼い主抜きの犬同士の社交はデイケアで大分学んだはず。 

ただ、飼い主を入れての社交がまだまだ難関です。 恐らくシェパに 『守られて』 しまうかもしれないし。 守りに入ってしまうと最悪な状態になります。

お前の事は守ってやる! だから守らせてくれっ‼ ゼウス、、。 by 飼い主  なんだけどな~。


そう言えば、昼間に私が勉強中の時も暑い視線を感じて振り返ると、、、。

熱いじゃなくて暑い視線ですた。

2 comments:

  1. Sarah mamaSeptember 3, 2013 at 7:17 PM

    資格試験があるのですね。夏休み後のお勉強はスイッチの入れが難しいですね。
    私はいまだにぼお~としています。
    母の新盆供養も終わり、これからは自分だけの時間をどう使うか?
    考えなければいけないのですが。

    とりあえず書道は開始しました。筆を持つと神経が集中しますので。

    気がついたら、ゼウス君の視線が感じられて。。。
    いいじゃないですか?
    シェパは守りに入りやすい犬種ですが、飼い主さんのことはいつも気に
    かけていますね。
    私は一人なので、2頭のワンコがそばにいるだけでも、安心感を得られます。守っているからね!と目で訴えられているようで。
    たぶん、わたしに長生きしてもらえないと、自分たちが飢え死になるよ~って思っているのかな?(笑)

    試験勉強がんばってください。でも無理は禁物で~す!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      そうなんです。 看護学部を卒業したので受験資格がもらえましたが最終的には試験をパスしなければなりません。 ここの所ぼ~っとしてたので まあ一発で受かればラッキー! くらいに思って頑張ります。

      書道されているんですね~。 書道はヨガやMeditationに通じるような精神修養ですね。 シーザーミランが何事にも動じない飼い主になるにはそういった精神修養が大切だ! と言っていたのを思い出しました。

      暗闇から光る眼で凝視されてたのに気が付いて最初はギョ!っとしました。 でも思えば視線を感じるうちが花でしょうかね。 

      ふふふ、Sarahmamaさんが2頭の大型犬に寄り添って安心している感じを思い浮かべる事ができます。
      うちでもそうですが ごはんをもらったり愛情で返してくれたり、、ワンと飼い主はお互い持ちつ持たれつですね♪

      Delete