Sunday, September 15, 2013

シャーペイ

昨日は10℃台で寒かったです。  夕方、試験勉強に一区切りつけてゼウスの散歩へ。  昨日は夫の誕生日でレストランへ予約を入れてあったので時間が無く遊歩道は諦めて家の近所4キロコース。 

やっぱり誰とも会わない、、。 本当に犬の社会化には不向きな土地です。 途中、いつも吠えられるコリーが居る家の庭ではコリーが昼寝中。 庭でゴロンと横たわり私達が通っても全然気が付かずに爆睡中。
ゼウスは何だか解せない顔です。(笑)

レストランは評判に違わず私的には良かったです♪ ただ、混んでいてテーブルに着いてから料理が出て来るまで一時間くらいかかりましたが。 食後にレストランに付いているバーで一杯、、じゃなく2杯ひっかけてから帰宅。


今日の散歩もまた昨日と同じように時間が無くて近所、、、。 でもまた同じコースもあきてしまうので家から3キロくらいの所にあるアルパカが100頭くらいいる牧場まで行ってみる事に。

夫も運動ついでに付いてきました。 アルパカ牧場へ行く途中にはゼウスへ突進してきたロットワイラーが居る家の近くを通らなければなりません。 でも今日は夫もいるしこの間の件で飼い主も懲りただろうし、、、。 (と思いたい) 

あの件では夫からは危険だからアニマルコントロールへ電話したら、、、 と言われましたがやっぱりあれは多分偶然犬が出てしまった事故だったと思うし実害が無かったので通報する気はさらさらありません。
同じ大型犬の飼い主同士お互いの犬が無事で良かったって事で、、、。

で、アルパカ牧場までもう少し、、という所でシャーペイかシャーペイMixかな?を飼っているお宅があります。 そこのシャーペイは庭で放し飼いで道行く人にガンガン吠える。 吠えるだけなら良いんですがやっぱり5回に1回くらいは道を超え歩道まで出て来て吠えかかります。 

ゼウスよりは小さいけれど筋肉のかたまり? だし迫力があって私でもやっぱり怖い。 この間歩道まで出てきた時は無視していたらゼウスのお尻の匂いを嗅いで落ち着いたのか去っていきました。

今回も無視で大丈夫くらいに思って行こうとしたら、、、肝心の夫から袖をツンツン引っ張られ おい!やめとこ、、、! あいつ絶対道まで出てくるよ、、、(意訳) 

今まで5回くらい通って大丈夫だったから平気じゃね? 今まで道まで出てきたのは5回に1回くらいだったよ、、。

いんや! ゼウスを危険にさらすのは良くない!

という会話が交わされアルパカ牧場はチーン、、、諦める事に。

夫は絶対に自分が怖かったからに違いないと確信しています。(笑)

でも思ったのはノーリードの犬にはゼウスは平気でいられる事が多くなりました。 もしくは怖いので気配を消してるのかもしれません。 ノーリード犬が敵意を見せない限りは大丈夫なようです。  

でも、もちろん大事な家族を守るのは私の役目でもあるのでなるべくそういう状況にならないようにはしてますが、、。(あれっ シャーペイは? 矛盾してるかも)


帰り道、道端の誰のものでもなさそうな野生のリンゴの木からリンゴを取っている子供達がいました。 子供と言っても12~14歳くらいでしょうか。

夫が子供達に 食べられるの? と聞くとこの木のリンゴはおいしいよ! と元気の良い答え。

そして、 僕たち男ばかりの7人兄弟だから~。 とひとりの子が言ってました。 

へ~今時7人兄弟って凄い! そして年頃の男の子7人だと食べるだろうな~。(食費が大変だ) 
だからお母さんからリンゴでも取ってきて食べなさいっ! て言われたのかな? なんて想像してしまいました。  

でも元気にリンゴを取ってる子供達を見てこちらも元気をもらいましたよ♪

散歩後はぐっすり。


どんな夢を見てるのかな~? 勉強してる私の耳にゼウスの寝息がすーすー聞こえて、、、うらやましい。 私もこうやってゆっくり寝たいよ~。

2 comments:

  1. Sarah mamaSeptember 16, 2013 at 6:10 PM

    おはようございます。

    こちらは雨も少なく、でも風が強くて少し不安になりました。
    今回の台風は観光地の京都にたくさんの被害がありました。
    これから予想つかない自然災害が起こりそうです。

    パパさんとのお散歩、アルパカ牧場に行けなくて残念!
    それにしても、本当に迷惑な大型犬ですね。
    ほかの人も苦情言って居る人がいないのでしょうか?
    たぶん、飼い主はぜんぜん気がついていないのかも?

    試験応援していま~す!

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      日本は台風で大変だったようですね。 サラママさんの所は雨も少なかったようでよかったです。

      自然災害と言えば多分10~20年に一回くらいトルネード警報がニューヨーク州にもでます。 地下室にすぐ避難できるかどうかゼウスと訓練してみました。 そうしたら地下室へ向かう裸の階段を怖がり降りないので遠回りしてもうひとつの裸でない方の階段から降りなければならない事が分かりました。 訓練はやってみるもんだ! とおもいましたヨ。

      アルパカ、かわいいですよね~。 牧場まで辿り着けずに残念。
       
      吠えかかりながら道まで出てくるシャーペイを見て 来客や配達時に困らないのかと凄く不思議です。 またあんなに吠えさせておく事自体がかわいそうで、、、。 犬の体にもストレスかかるし。 誰か吠えるのを辞めさせてあげて~と切に思います。 
      これこそ飼い主をアニマルコントロールに通報するべきなのかもしれません。

      試験はまっどうにかなるさ! でがんばりま~す。 いつも応援ありがとうございます♪

      Delete