Saturday, May 7, 2011

レスキュー犬?

昨日クラスが終わった後、暖かくなったので人出も多いだろう、、と見込んで遊歩道へゼウスの散歩&ひとり勉強会へ行きました。 金曜日の午後で皆パーティにでも行ってしまったのか、思った程人はいなかったけれど我が家の周りの誰とも会わない田舎道とはそれでも大違い。

数人から『Pretty dog!』 と声を掛けられクンクンとちょっと人の匂いを嗅いだゼウスでした。
今まで心配で 撫ぜて良い? と聞かれても 訓練中なので、、、と断っていましたがそろそろゼウスも大丈夫だと思う。
一年前は散歩中、私に話しかける人に吠え掛かっていたのに 今は自分から匂いを嗅ぎたそうにしている。

犬とのすれ違いもすれ違う時はゼウスをくるっと右側に付け、(遊歩道が右側通行の為、左側に付けたままだとモロに他犬と対面しお互いガン見するのを避ける為) 私が他犬とゼウスの間に入る事でゼウスが落ち着き問題が無くなった。
ゼウスはもう本当に大丈夫、と確信が持てる。

よく見るとネコに引っかかれたあとが鼻に (笑) (一ヶ月前の写真)

見た目のデカさもあってよく声をかけられるゼウス。 昨日もおじさんから話しかけられたので
『レスキューから来たんですよ』 と言うと 『おー、凄いね!』  ← サーチ&レスキューのレスキュー(救助犬)と誤解してる
『いや、要は前の飼い主から捨てられたんです』 と言ってやっと分かってもらった。
シェパードのせいかレスキューと言うと必ずと言って良いほどSearch&Rescueのレスキュー犬と誤解される(汗)
おっさん、、レスキューからアダプトした事は無いけれどこんなに良い犬もいるんだね~、、丁度息子が犬を飼いたいと言っておりブリーダーを考えていたけれどレスキューも視野に入れてみる、、と言ってくれた。

まあ、良い犬かどうかは自分の好みでしょうな、、。  
でもこうやってゼウスのお陰でいろいろな人と話す事が出来、、そしてゼウスをアダプトするきっかけとなったレスキューの事、シェルターの事、、里親を待っている犬達の事をいろいろな人に知ってもらえれば良いな~と思った。

ゼウスが大分こちらの言うことを聞くようになったので本当に楽になった。
以前は散歩もピリピリと気が抜けず、緊張の連続だったのがウソのようだ。
こんな日々がいつまでも続きますように!

で、遊歩道で何かアレルギー元になるものでも拾って来たのか、熱も無いのに夜は鼻水とくしゃみが止まらず目もかゆい、、解剖学、化学と心理学の期末試験前なのにトンでもない事になってしまった。

No comments:

Post a Comment