Sunday, May 29, 2011

また格闘ごっこ

今日は週末だしボランテイアが多いかな? と思ったが休日にかかっているせいかそれ程ではなくネコ舎の方はスタッフ2人とボランテイアの自分1人だけだった。  残念、、、(自分の中の図式: ボラが多い ⇒ ネコ舎の掃除が早く終わる ⇒ 犬の散歩に時間を取れる)

それでも昼ごろになり、親子連れのボランテイアが来て2頭犬を外に連れ出してくれたが、、う~ん、、私的にはシェルターの前に連れ出してお終い、、っていうのはなぁ。  でも無いよりは良いと思う。 それでも色々と外の世界を観察できるから。

猫たちのお世話を猫達と遊びながらも出来る限り清潔になるようチャッチャッチャッと済ませて犬達との散歩。
おなじみのブルックリン。ブルックリン、最初からリードウオークがばっちり出来ていたがますます磨きがかかった感じだ。 初めての人には少し警戒するが匂いさえ嗅げば落ち着く所はゼウスと行動が似ている。 
ストレス発散すべく最初は軽くジョギングその後は散歩へ。 この子との散歩は楽で楽しい。 一緒にゆったり時間を共有できた。 
猫舎でパタパタ忙しかった自分自身のストレス発散にもなる。  あ~あ、、良い里親さんが現れないもんだろうか?

次はコーチシェルターから出た途端にまた格闘技ごっこ。(悲) リードをよこせ! リードで遊ぼうゼ! リードを奪い取ろうとする小悪魔。
格闘技最中に転んで泥の中に転がる自分。(泣)  ここは絶対に負けられないもんね! と立ち直りようやく主導権を奪う。
コーチは座れ!3分間の刑に。

その後の散歩はそんな事まるで無かったようにリードに付いて来て楽なんだけど、、この最初5分の儀式、、なんとかしてくれ~。
毎回コーチとの散歩のたびに服まで泥だらけだよ~。 
それさえ無ければ、、人にも犬にもフレンドリーで非の打ち所が無いんだけどな、、、(ため息)
このきかん坊にも最初は軽くジョギングで散歩へスイッチ。 ハイウエイの所まで行って日陰で座れをしながら車の観察。

最後はスクーター。この子はあと2日で里親さんが迎えに来る予定。 とにかく飛びつきが酷い。 いつも激しい飛びつきで腕が引っかき傷だらけ。 何とか飛び掛りをさせないようにする方法は無いものか、、飛び掛ろうとする瞬間にくるっと背を向けたり叱ったりするが効果が無い。
去勢したばかりなので長い散歩へは行けず、、明日が一緒に散歩出来る最後の日なのに、、、困ったな。 

No comments:

Post a Comment