Thursday, August 8, 2013

今週もFarmer's Market

今週もFarmer's Market へ行って来ました。 とある農家の出店では抗生物質を使わず、飼料も自然に近いもので育てた家畜のお肉が手に入ります。 
この間、ベーコンを買ったら超うまっ! だったのでマーケット開場10時に合わせて行ったのにもかかわらず、なんとベーコンは既に売り切れ。 残念、やっぱりおいしいものを手に入れるには苦労するもんですね~。

実は先週も売り切れてガックリだったので2週続けて、撃沈。(ホント、どーでもいい話題ですみませんっ) でも出店のおじさんのハンスさんがかわいそうに思ってくれたのか? 来週は取っておいてくれると! なんと予約のような事をしてくれました。
やった~ 楽しみ。

あと、さすが 農家のハンスさん!と思った事は普通ゼウス連れで買い物すると、お店の人が触ろうとするもんです。 でもハンスさんは全くゼウスを全く無視。 まるでゼウスが居ないかのようにふるまってくれました。 
いや、これは男性にビビる性格のゼウスにとっては本当に有難い事なんです。 農家で家畜や動物に慣れておられるんでしょうね。 (で、ゼウス見てこいつはヤバい!と思ったのかも、、笑)

さて、今回のFarmer’s Market、まず車を少し離れた所に止め、少し歩いてゼウスの興奮の度合いが落ちているかどうかチェック。 

途中、古い家があったりしてなかなか雰囲気のある通りです。



道の向こう側に見えるFarmer's Market。 この奥にも出店がぎっしり詰まっていて結構広いです。

今朝は早かったのでそれ程混んでいませんでしたが色々な犬も来てました。 ピットブル、ダルメシアン、、落ち着いていてリーシュで心身共に飼い主さんとつながっている犬がほとんど。(素晴らしい!)

でも、例の農家のハンスさんと話している時、小さいチワワがピョコピョコひとりで歩いてる~! 光景が目に入りました。ゼウスは気が付いているのかいないのか、、無表情。

いったい誰の犬なんだか、、と観察しているとテリアを連れた飼い主が少し離れた所にいてチワワはひたすらその後を追っているように見えました。 その人の飼い犬かと、、。 傍目にみるとかわいいけど、チワワにも、ほかの犬(特に小型犬に反応する犬の飼い主さん)にも、事故になり兼ねない状況です。

別の店で今度は野菜を買い込んで会計をしていると、後ろから『Come!』のどデカい声。
なんと、そのチワワがDownさせていたゼウスの鼻先に居ました。ってかあまりにチワワが小さ過ぎて私も気が付かなかった。

チワワは大人しく飼い主の方へ戻って行ったのでリーシュはしていないけど一応飼い主さんとは繋がっているんだなぁとは感じましたけど。 

でももしもゼウスが反応していたらガブっといっちゃう訳だし、、。 いくらノーリーシュの相手に非があるとは言え自分の犬を加害者には二度としたくないよ~。
飼い主さん、あなたのチワワがかわいくないんですか~? (←心の声)

ゼウスは無反応。 小型犬は平気らしいです。 もしもフワフワの大型犬が相手だったらガウガウ行くんだろうなぁ。  

今まで奴が反応した犬は ゴールデン、バーニーズ、マラミュート、ピレネー、そしてニューファンドランド犬。みんなフワフワのモコモコ犬ばかり。
ニューファンドランドに至ってはもう、熊みたいで、、、いつか一緒に寝てみたい♪

もう熊以外の何物にも見えませんよ、、。 でもニューファンドランド犬です。 好きだな~。


帰宅後はお疲れのご様子。(私の方が心理的に疲れたよ~)

そして、外を通ったトラックにガウガウして怒られた図。(全然反省しておりませんがな、、)

2 comments:

  1. ホント!

    お写真見るたびにゼウスとっても大きく見えます。
    サラは30キロ以下だし、シェパとしての貫禄に遠いです。

    今週は30度を越えて、食欲ありません。
    冷たいお豆腐に口をつけるぐらいで。
    フンといった調子です。
    何か好きなものを見つけないと。
    お米は好きだったのに。

    人ごみには何が突発的に起きるかわかりませんので、ノーリードは迷惑ですね。犬のことを考えたら飼い主が先手をうって、他人の迷惑も考えてほしいです。

    いつも小型のワンコを得意げにノーリードで散歩している老人がいるのですが、いつか大変なことが事が起こるのでは?とヒヤヒヤしてみていますが、あえて、忠告しません。事が起きて初めて知る人だったら、経験してみないと、他人の好意を逆にとりますので。

    最近飼い主のマナーが悪くなってきています。
    自分のことは自分で守る世の中になって、わびしいです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      食欲のないサラちゃん、心配です。 人間と同じで暑いと食欲無くしてしまうんでしょうか。 何か好きなものが見つかると良いのですが、、。 去年、一昨年の暑い日は冷凍で売っている大きな牛の骨をそのままあげたりしてゼウスも喜んで齧ってました。

      本当にあの人混みの中、自分の大事な家族であるペットをノーリードにする気持ちが分かりませんね。 あんなに小さいと被害者(被害犬?)になる確率の方がかなり高いのに、、、。 
      ホント、リードは命綱だと思います。

      サラママさんの近くにもノーリード爺さんがいるんですね~。 確かに最近変な、逆恨みする人も多い世の中なのであまり触りたくないお気持ち分かります。 
      こちらでもゴールデンを伸びるリードを一杯に伸ばして、全然リードの意味無く遊歩道を散歩してるゴル爺さんが居るんですが事故には巻き込まれないようにしてます。

      お互い安全で楽しい散歩ができれば良いですね~♪

      Delete