Thursday, March 22, 2012

軍用犬の待遇改善

ニュースによるとワシントンの行政が軍用犬の待遇改善に向けて動いているようです。
退役後の受け入れ先・里親制度の充実や治療費など、、、。 
どうにか改正して欲しいものですが現状では現地で怪我をした場合、帰りのフライトの保障が無い状態なので現地に置きっぱなし、、。
戦場で傷ついた兵士を見捨てる事はしないはずだったよね、、アメリカ軍!
里親制度や治療費もさることながら、この事実を一番先に改善してもらえないだろうか。

ゼウスは今日もデイケアへ。
実は昨日は怪我をして帰宅した。 ゼウスが普通にしていたのでしばらく気が付かなかったが絨毯に付いた血で気が付いた。 足と腰に噛まれて皮膚が破れて穴が開いた状態。 
後ろ足が4箇所と腰が1箇所。
あれま、、アンタまた何か犬の常識でしてはいけない事を他犬にでもしたんでしょ。 少しは学んだ?
穴はそれ程深くなさそう、、と見たので放っておく事にした。  

とりあえず今朝、デイケアへ行った時に昨日喧嘩をしたのか聞いた所喧嘩は無かったそうでトレーナーも気が付かなかった。 ラフに遊びすぎたか?

お母さんを心配させずにもっと上手に遊んでね、、ゼウス。

今日のデイケア。 シェパ4頭も一枚に収まってる、、いいな。

あっ、、涼しそう。 ボクも入りたいな。

 少しずつね。(←ボク小心者だし、、)

気持ちいー! ボクだって他犬と仲良くプールに入れるんだよ! (足の怪我にしみないんだろうか、、?)

4 comments:

  1. デイケア、シーザーのサイコロジー・センターみたいですね。日本では「犬の保育園」と呼ばれる施設がありますが、大抵は小型犬の預かり所みたいな感じだと思います。大型犬ばかりが集まってお勉強できるなんて、本当に羨ましいです。ゼウス君、毛色のせいなのかアイラインの効果なのか、他のシェパとは違った気品がありますね。シェパ界のGactみたい。

    それにしても、今更軍用犬の待遇改善ですかっ。もっともっと前に着手すべき問題なのに。おいてけぼりの軍用犬のパートナーだった兵士の気持ちを思うとやりきれません。

    ReplyDelete
  2. Mimipi-nさん、

    デイケアも口コミで有名になったのかどんどん顧客が増えていって最近では何時行ってもいっぱいです。 一杯だからと断られる事は無いのですがトレーナーさん達の気苦労はたえないだろうな、、と思います。
    やはり犬は犬同士犬の群れから学ぶ事が大きいと教えたシーザーの力でしょうかね。

    知人ブログで少し聞いた事のある日本の『犬の保育園・幼稚園』 はやはり小型犬主体でしたか。
    確かに大型犬を入れると大型犬を扱えて読む事の出来るトレーナーの育成が必要になるのでなかなか簡単には出来ないかもしれません。

    シェパ界のガクト! 実はガクトを知らずにGoogleしてしまいました。 NHK大河の姿は好みです! ゼウスがガクト似なんて、もったいない! もしも実物を見たらMimipi-nさんもきっと大笑いされる事でしょう。

    本当に早く軍用犬の待遇改善して欲しいものです。 おいてけぼりは悲しすぎる。
    この間の軍用犬のパートナーだった兵士の訴えがメディアで取り上げられた事も大きかったようで数日前に4大ネットワークの一つで行政の軍用犬に対する環境改善の動きが大きく報道されていました。

    ReplyDelete
  3. 私も軍用犬については、アメリカの待遇は知りませんでした。

    一番残酷なのは人間ですね!
    サンザンこき使って、ポイですからね。
    早くどうにかして欲しいです。

    日本にも軍用犬いると思いますが戦地には行きませんが、どうしているのかな?
    お世話になった訓練所ではシェパを自衛隊にやったそうで、どんな仕事をしているのか分かりません。

    ゼウス君どこで怪我をしたのかしら?
    大型ワンコが沢山一緒にいますね。

    トレーナーさん、氣をつかうでしょうね。
    そちらではオーナーさんはうるさいかたが
    多いですか?うちの子に何をしたのよ~なんて!

    ReplyDelete
  4. Sarah mama さん、

    そう、さんざんこき使ってポイって、、この現在、現地で怪我したり老犬になったりして使い物にならなくなった軍用犬は置き去りの事実は衝撃です。 
    この件は軍用犬のジャーマンシェパードと一緒に戦線に付いた元海兵隊兵士の訴えでメディアに取り上げられニュースになりました。 それに後押しされ行政もやっと手をつけ始めたか、、という感じです。

    日本でも軍用犬が居るんですね!(って当然か)
    海外遠征の時はアメリカの二の舞にならにようちゃんと連れ帰って欲しいものです。

    ゼウスは社会経験があまり無い状態で我が家へ来たので他犬とのコミュニケーションはまだまだ勉強中です。 ナーバスなヤツなのできっとゼウスの方から何か仕掛けたのでしょう。
    怪我は見た感じうっ、、ちょっと酷いな~とは思ったのですが本犬は平気で走り回っているのでかすり傷くらいなんでしょね。

    今の所モンスターペアレンツには出会った事はありません。(笑) 
    デイケアでは入所前にテンパメントテストがあり他犬・人間への攻撃性の酷い犬はまず問題行動を解決してから入所、、になるうのでデイケア内で殺し合いの喧嘩が発生する事は考えられないのですがゼウスのような神経質な犬だと他犬に迷惑かけてないだろうか、、と心配です。

    ReplyDelete