Sunday, November 22, 2009

Zeus君との一日~その2

昨日はペットショップで行われたジャーマンシェパードのイベントに飛び入り参加させていただき、念願のゼウス君との対面を果たしました。
ゼウス君、一歳半の雄で、体重45キロ、思ったよりも大きく背も高い。 う~ん、喧嘩になったら私は完全に負けるなぁ。 

でもしっかり一緒に訓練するから喧嘩なんてしないし。 (と思います)
夫は、その昔大型犬を飼っていたのでやっぱりメロメロでした。 訓練所の方と話してゼウス君を少しの間散歩に連れて行く事ができました。

最初はえ~私が? 大型犬との散歩はセントバーナード以来十五年くらいした事がありません。 訓練所の方が大丈夫、と言ってリードを私にくださいました。 私の歩行速度をしっかり見ていて私が止まるとゼウス君も止まってくれるし 常に前でなく横を平行して歩いてくれて彼は決してリードを自分から引っ張るという事をしません。 やっぱり賢いね、君は。

次に夫がリードを取りましたが夫のコマンドを聞いて急に立ち止まったり華麗な技を見せてくれました。 
途中他の犬と至近距離になりましたが吠えたりせず 他の犬の匂いをくんくんと嗅ぎながら始終友好的なムード。

犬を飼うのに躊躇している夫も、ゼウス君はよく訓練されているし、賢くいじけた所がないのびのびとした性格の健康なジャーマンシェパード、とベタ褒め。 やったネ! あとはもう一押し。

オーガナイザーの方々も私達が2時間半程の遠距離(約220キロ、東京-長野市以上)から来たと知って驚き、先週出した私達の申込書の進行状況をその場でチェックしてくれました。 結果は書類審査はパス。 次のステップは家庭訪問とインタビューですが何分遠距離なのでスタッフを手配するのに時間がかかるそうです。 
でも私達(いや、私だけか?)のゼウス君を飼いたいという思いは伝わったし何とか近日中に手配すると言っていただきました。

そして、今朝電話が来て私達の家庭訪問とインタビューの結果が出るまではゼウス君は他の家に里子に出さないという決定をしたと伝えてくれました!

うわ~~~い、うれしいな~!

2 comments:

  1. mamaandwans@yahoo.co.jpJune 1, 2012 at 6:58 AM

    オメデトウ!って、今更言うのもおかしいけど、このときの気持ち分かる分。オメデトウ!って、言いたくなります。そして、努力の甲斐あって、ゼウス君を、里親に出さないって、言って下さり、その場に、私もいたら、2人して、抱き合いながら、ピョンピヨン飛び跳ねると思いますよ!

    ReplyDelete
    Replies
    1. はははは、、あの頃はゼウスで苦労するとは思ってもみずに能天気でした~。(笑)

      そして素人の一見で犬の性格が分かるはずもないので今書いてある事を見ると赤面です~。

      Delete