Friday, November 13, 2009

秋田犬

突然ですが、犬を飼う事を考えていまして見に行ってきました。
家が汚れるからイヤだと渋る夫に犬を飼おうよ~言い続けて苦節2年、とうとう粘り勝ちです! 

新聞に出ていて気になった秋田犬を見に行ってみると、むむむ、、、秋田犬には見えないのです。 

秋田犬と言うのには何か違和感がある。 
なぜだろう、、よく考えてみると違和感のもとは黒いお顔とその形。 私の中では秋田犬は茶色地に白い扁平な愛嬌のある顔というイメージです。
新幹線で言うと0系モデルの『こだま』顔。 でも、、今日会ったアキタ君はN700系の『のぞみ』顔。
調べてみるとアメリカの秋田犬はアメリカン・アキタと言って日本の秋田犬とはかなり違うらしく、黒いお顔も一般的との事。 

ただ、アメリカンアキタも本家の秋田犬と似てずんぐりむっくりの体系では?と思いましたが、、。 この彼、足がとても長い。 何となくシェパード辺りとのミックスに見えてしまいます。 

そしてこの彼は、とても静かなおりこうさんで一時間程一緒に居てその間、人や動物の出入りもかなりあったのに一度も吠えません。 
初対面の私にもお座りや伏せをしてくれました。 ただ、犬がよくするように喜んで飛びついて来る事もないし、一緒の部屋に猫も居たのに全然気にしていない、、どころかネコがちょっかい出してきても完全無視。 まだ一歳のはずなのに老成したお爺さんの雰囲気なんだなぁ。

きっと理想的なペットになりそうだけれど ガード犬として飼う場合、侵入者に吠えてくれるのか分かりません。

もう一匹、ジャーマンシェパードを見に行く予定でその後、どのコに家に来てもらうか決める予定です。

No comments:

Post a Comment