Saturday, November 14, 2009

奇妙な風邪

昨日の夕方から寒気がしてきました。布団をかぶってもまだ寒い、布団のさらに上から羽毛布団をもう一枚。
それでも寒さで震えてしまう。 う~ん、まずい、、インフルエンザ?

風邪薬を飲むと寒気の嵐は一時間くらいで去って行き、帰宅した夫に体温計(アメリカの体温計は耳で計り瞬間で体温が分かります)で熱を測ってもらうと、何と39.6度。今すぐ救急病院へ行かなきゃ!と慌てる夫を見ながらふと考えたこと、、。

お腹すいた。ビールも飲みたい、、。(ちょうど夕食時だったもので)
頭と意識はしっかりしていて、高熱という事以外は別に気分が悪い訳でも無いのです。何か変。
体温計がおかしいのかと思い夫にも自分で体温を測ってもらうと彼は平熱。 何回計っても私だけ39度以上。

寒い意外は気分も悪くないし、救急病院へ行く必要もないよ~と言いながら驚く夫を背中に、毛布に包まりながら夫が作っていたピザをぱくぱく食べてしまいました。 ビールはダメ、とさすがに取り上げられてしまいましたが。

頭をかかえた夫はWebMD,と言うインターネットの健康サイトでいろいろ調べはじめました。
とりあえず、健康な人間は39度代の熱でも普通に耐えられる事が出来る例もあり、まれに私のような人間もいる事が分かったようです。

さて、今朝は頭が二日酔い状態くらいの軽い頭痛でそれ以外大丈夫。 昨日高熱があった事なんて分からない程です。

不思議だなぁ。

No comments:

Post a Comment