Thursday, March 13, 2014

デルタレイクへ

デルタレイクのトレイルへ連日、ゼウスを連れて行きました。
一人で行く山歩きの罪滅ぼしって所でしょうか。

まだまだ凍結中のレイク


写真を撮った日は気温も2℃くらいまで上がりました。
風も無いのでレイク沿いのトレイルをゼウスとゆっくり歩きます。

誰も居ない静かなトレイルはやっぱり落ち着く~と思っていたら、、高校生?くらいの男の子4人が向こうから歩いてきます。  大学生には見えないし、、、学校がある時間帯に何してるんでしょうね?
ゲラゲラと大声て笑いころけていてやたらとハッピーな感じが不自然で学校や親に隠れて森の中でドラッグでもやってるのか!?と身構えてしまいます。

こんな時はドでかい声で ”こんにちは~!!!” と言い放って相手の反応を見ると 男の子達は ”あっ、、こんにちは、、” と小さな声でそそくさと通り過ぎて行きました。

その中で最後尾に居た男の子がオドオドしてたら、、ゼウスがガウガウ吠えてしまいました。
ヘイッ!!の一言で止めましたが、、。 まだ何か物申したい様子です。
ビビる相手を余計にビビらせるゼウス。 はぁ~~(溜息)

前日にこの辺りでアメリカの国鳥、ボールドイーグルがレイク上をこちらに向かって飛んできました。 この辺りでしたが、今日はいないようです。 残念!

デルタレイクにもボールドイーグルが住んでるんだ~! と感動してゼウスと二人、目の前に木に止まって休息しているボールドイーグルをずっと見ていました。

ちなみにボールドイーグルとはこんな鳥です。

翼を広げるとかなりの大きさでゼウスも食べられてしまうのでは? (んなはずない!) 心配でした。 (笑)

しばらくトレイルを歩くと暑くなりはじめるので汗をかく前にジャケットの中に着ているレイヤーを脱いで体温調節すると快適です。 山で習いました。

太陽が照ってゼウスも眩しそう。

この場所は凍った湖の上です。

湖の沖の方にもアイスフィッシング の釣り人達がたくさん居たのでまだまだ氷は厚いようです。
でもビビりな私達は湖畔からなるべく離れず浅瀬ばかり歩きます。(笑)

しばらく歩いてから人があまり来ないような湖畔を見つけてゼウスのハーネスにロングリードを装着してフリーにしました。
その途端、頭から雪にツッコむゼウス。

あ~意味不明、、母さんには分かりません。

匂い嗅ぎに一生懸命。


雪で作ったボールを投げたり追いかけっこしたり、、。

30分程湖畔で楽しく過ごしました。

その間に老夫婦がバーニーズを連れて湖畔をこちらにやってくるのが見えました。
そのバーニーズはリードをしていないので こちらに来られたらイヤだな~と注意して見てました。

かなり近くまで接近してきたんですが 私が老夫婦に挨拶すると絶対にバーニーズがこちらにやってくる事が目に見えていたので無視。 あの夫婦がバーニーズをノーリードでコントロール出来るとはとても思えません。

かまわずゼウスと遊んでいると去って行きました。 ふ~良かった。

ゼウスも気にして何度か視線を合わせようとしていましたが、その都度 "Leave it!" のコマンドでロックオンしかかる前に(ロックオンしてしまってからでは遅いのです) 視線を外させました。

州立公園内は犬はリードをする事が義務づけられていますが守っている人は少ないです。残念ながら。  

さあ、私達も帰ろうか、、。

そこから30分程歩いて駐車場まで戻ります。
一杯遊んだゼウスは帰りの車の中でぐっすり、、ZZZZ.

6 comments:

  1. Sarah mamaMarch 13, 2014 at 8:00 PM

    流石にレイクはまだ凍結中なんですね。
    どんだけ、氷の厚さがあるのかしら?
    そうですよね。わたしも浅瀬を歩きますよ。笑

    ゼウス君、いつも凛々しいですね。
    頭を雪につっこんで、何をしているのかな?
    何か理由があるのでしょうね。

    ママさんといっぱい遊んで、帰りの車の中では夢でも見ているのでしょうね。
    そうそう、私も男の子たちには身構えますよ。
    最近日本でもすれ違いの犯罪が多発していますので。。。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      レイクはまだ当分凍結しているようです。 
      沖ではアイスフィッシングしてる人が多いんですが釣りの楽しみが分からない私には寒い中、待ち続けるガマン大会に見えて仕方ありません。(笑)

      ゼウスはトイレで外に出す時もいつも頭から雪に突っ込んで行きます。 雪に顔をつけるのが楽しいみたいです。 これも私達人間には分からない楽しみですね。
      で、雪だらけの顔を人のズボンで拭こうとするので逃げます。(笑)

      通り魔とか銃乱射とかすれ違いの犯行はこの辺ではまだありませんが やはり相手がちょっと違うような行動をしていると身構えてしまいますね。
      まぁこんな時はゼウスが居るとちょっと安心です。
      サラママさんの所もゆりちゃんとサラちゃんと、、安心感がありますね!

      Delete
  2. ワンズに乾杯March 15, 2014 at 8:59 PM

    お早うです。2日間ダウンしたことになるのかな?やっと、元気になりました。年とると、直りが悪くなります。教会に行くつもりですが、ニンニクを食べすぎて***周りの人に迷惑かけそうかな?少し考えてから、いきます。雪の中に、顔を突っ込めるぐらい、雪があるなんって、羨ましい!でも、なんで?冷たいから?そちらの雪は、どんな雪なんですか?ゴールデンだと、スノースーツ?がいりますか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ワンズに乾杯さん

      調子が悪いのですね。 お大事にワンズ達とゆっくりしてくださいね。
      ニンニク、、、笑ってしまいました。(失礼!) 確かに、、。 この間テレビで見ましたがニンニクを沢山食べても 30分以内に歯を磨けば匂いのもとを取り除く事が出来て口の中からは匂わないそうです。
      適量のニンニクは体に良いし私も大好きです。 お試しあれ。

      ゼウスが雪に顔を突っ込むのは意味不明で私にもよく分かりません。(笑)
      こちらの雪はそろそろ重たくなってきました。 この間まではサラサラだったんですが、、気温も上がってきたのでもうすぐ終わりですね♪
      近所のお庭で時々放し飼いのゴールデンは寒い日(マイナス10℃くらい)でも服無しで元気に駆け回ってます。 トレイルではボクサー等の短毛種はよく服を着て防寒しているのを見かけますね。

      Delete
  3. ワンズに乾杯March 19, 2014 at 1:30 AM

    追伸・ボールドイーグルの爪見て、ゼウス君捕まえられたら、そのまま、空へ***そんな感じですよ。だから逃げて下さい。それか、ゼウス君が掘った穴に隠れるかして下さいね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ワンズに乾杯さん

      確かに、まれに鹿を捕まえるボールドイーグルもいるようなので油断は出来ませんね。

      いつもリードをしているのでイザとなったら、、鷹と私で勝負!
      ゼウスは絶対に渡しませんのでご安心を ♪

      Delete