Saturday, November 26, 2011

ブラックラブ君にガウされる

ゼウスが家に来る前から読み始めたジャーマンシェパードのピーター君のブログ ”いつまでもいっしょに。。。” のピーター君が原因不明の病気と戦っている事を昨日知りました。
誰にでも優しく接する事の出来るピーター君はゼウスの良いお手本です。 早く元気を取り戻す事を心から祈ります。 

ゼウスの通うデイケアでクリスマスの雰囲気の写真を撮ってくれました。
君はハンサムだよ、(舌長すぎだけど) なんて親ばか丸出しですんません。

Thanksgivingの休暇中です。 おもいきり9時まで寝坊してその上買い物に行ったので散歩の時間が5時近く薄暗くなってしまいました。
今日は珍しく夫も付いてきました。 

途中、ノーリードの見た事の無いブラックラブが私達の歩いている道路の反対側までフラフラと出てきました。 ゼウスとお互い挨拶したそうにしているので至近距離までやってきたブラックラブを避けずに挨拶させてみました。
お互いお尻の匂いからクンクン嗅いで良い感じ! に見えたのですが、、、、。
急にブラックラブ君に飛び掛られてガウされ、サッとゼウスを引き離しました。 焦った一瞬でした。
お互い怪我は無く大した事ではありません。 ブラックラブは私達が距離を開けると出てきた敷地の家に帰って行きました。

う~ん、、、でもなぜだろう。 ゼウスのお尻の嗅ぎ方が悪かったのかな? 
顔同士を付き合わせてはなくお互いのお尻の匂いを嗅いでる最中に起こった出来事なので不思議です。 それとも匂いでオス同士だと分かってどっちが上か勝負しようゼ! になったのかな。

後から考えるとやはり飼い主=自分、が悪かったです。 ノーリードの飼い主不在の他犬と挨拶するのはお互いのリスクを考えるといけない事だと思い反省中。

No comments:

Post a Comment