Friday, September 28, 2012

いつもありがとう

昨日の病院実習はひとつ大失敗をしてしまって落ち込んで帰宅しました。 その失敗から学んだ事は大きかったし二度と同じミスはしない、でも自分の能力ってこんなもんだったっけ? って自分にがっかり、、でした。

今日は気を取り直して来週の試験勉強に取り組んでいます。

落ち込んで帰宅した時はやっぱりゼウスの笑顔に救われます。

でもこの写真はマイケル ジャクソンの”スリラー”のビデオを思い出してしまいます。 お化けになった犬達? みんな笑っている顔に見える (笑)

この笑顔があるからがんばれるよ!

変顔。 黒い子へ向かってガオー!って、、、トレーナーに聞いたら遊びでよくこんな顔してるらしい。 家では見られない顔。

昨日もシェパもたくさん来ていました。 大型犬がうじゃうじゃ。 私も中に入ってみたいです。

今日は試験勉強の合間に近所を散歩していると、小型犬が敷地から出てきて追いかけて来ました。
困ったな~、、来るなよ、来るなよ、、、と思っていたらやっぱり追いつかれてしまった。
遠くを見ると飼い主が追いかけてきている。 そのまま行くと小型犬も付いてきてしまうので飼い主さんのために一時停止。 

小型犬はゼウスのお尻をクンクンしてから、ゼウスの足の間に入り込んでしまい動こうとしない。
ゼウスは最初は大人しかったけれど、やっぱりいやだー! とワサワサと動こうとする。(汗)
本当はゼウスにも小型犬の匂いを嗅がせてあげたかったけれども相手が小さすぎ。 
もしも、ゼウスが一撃してしまったら死んでしまいそうなのでやめた。

小型犬はやっと飼い主さんが追いついてゼウスの足の間から引き出して持ち上げようとすると、なんとダッシュであさっての方向へ逃げてしまった。 また走って追いかける気の毒な飼い主さんでした。(笑)

それを庭から見ていた人がゼウスに向かって“良い子だったね!” と褒めてくれました。
たまには褒められてよかったね!ゼウス。

2 comments:

  1. ホント!ゼウスくん、おりこうさんでしたね。
    小型犬にどう対処してよいか?困ったのかも。
    でも、それを眺めていた人もいたんですね。普段、
    沢山のワンコに接しているので、きっと冷静だったとおもいますよ。

    う~ん!ママさん、失敗はいつもつき物です。
    いかに早く気持ちを切り替えるかが、大切だと、ワタシも
    言われますが、なかなか出来なくて。
    意外とアメリカ人は上手ですね。
    国民性の違いかな?

    今度のシケンうまく行きますよ!
    ゼウス君が守ってくれています。


    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      その通り、ゼウスは突然懐に飛び込んできた小型犬に困っていたようです。 私も困ったけど。(笑)
      最初は知らん振りできましたが流石にしばらくすると気になって仕方がない様子でした。
      心の中で(飼い主さ~ん、早く引取りに来て~!!)と叫んでいた私です。

      サラママさんのおっしゃるように確かにアメリカ人は切り替えが上手ですね。 私のようにいつまでも失敗を引きずらないので見習いたいと思います。
      実習当日の木曜の夜はビール飲みながら日本のTVを久しぶりに見て 勉強もせずに寝てしまいました。(爆)
      お陰で今日明日は勉強に追われていますがすっきり切り替え出来ました~。

      いつも応援ありがとうございます♪ 励みになります。



      Delete