Monday, September 3, 2012

○村動物園を見て

この間TVジャパンで日本のペット番組を見た。
はっきり言ってショックでがっかりした。 モデルだかタレントだか知らないが女の子が自分の柴犬を連れて町を徘徊するコーナーだったかでペットショップが出てきた。

ペットショップのガラスケースには生後間もないような子犬がずらり! それを喜んで紹介しているTV番組には心底驚いた。 生後間もない子犬を親犬から引き離して売るってパピーミルと一緒ではないか。

そんなTV番組を見てあこがれてかわいい子犬をペットショップのガラスケースから買って大きくなったら扱いきれなくなったので保健所にポイってパターンが目に見えている。 

TV局が自ら薦めているようじゃ日本から悪質なペット産業が無くなるのは難しいだろう。

保健所で殺処分(日本では決して安楽死ではない事にもショックです)されてしまうペット達の行く末の現状、レスキューされて里親を待っている犬達(猫やその他ペット達も)をの事を報道してこそ真の動物、ペット好きではないでしょうか。 

そしてこれから犬を飼おうと思っている人にはパピーミルではなく真面目に犬の事を考えて繁殖しているブリーダーさんもいる事や保健所やレスキューからアダプトする選択もあるという事も多数の人が見るTVならではで広める事が出来るはず。

他のコーナーでも子犬ばかりにスポットを当てている。 このTV番組はスポンサーがパピーミルなのだろうか?  人気番組だったと聞くが問題にはならなかったのだろうか?

表面的なかわいい所だけ撮った動物番組で どうしようもない偽りのペット好きが増えるのは残念だ。

2 comments:

  1. ゼウスママさんのおしゃりたいことよ~く分かります。

    私も常日頃思っていました。
    先進国の日本もペット事情は後シンコクなのです。
    ペットショップで、ワンコやネコちゃんが売られているだけでも、悲しい現状です。

    我家の1頭はレスキューされて、アダプトしました。
    それだけにオーナーの私は責任重大です。

    ペットを飼うということをもっと知ってもらいたいですね。

    すこ~しですが、秋の兆しが見え始めました。
    涼しくなったら、シェパをつれて散歩の時間をたくさんとりたいです。夏の間は自分の健康維持で大変でしたから。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      ガラスケースの中で売られている子犬や子猫を見るとやりきれない思いです。 昔、公園でダンボールに入れて捨てられていた子犬や子猫をつい思いだしてしまいます。

      サラママさんの子供達も1頭はレスキューから来たのですね♪ らっきーな子ですね。

      本当にペットを飼うという事、命を預かっているという事を大人にも子供にもTVを通してでももっともっと理解してほしいものです。 

      体調は如何ですか? もうすぐ涼しい秋! サラママさんを2頭が待っていますね。

      Delete