Friday, July 23, 2010

グリーンレイク

今日は久々にグリーンレイクへ。 
日本は梅雨明け後にかなり暑くなったそうで、実家に電話したら大変そうでした。 そうなると犬の散歩も早朝か夜になってしまいいずれにせよ飼い主さんは大変。 オハイオから帰ってきてからずっと早朝散歩してましたが、昨日は寝過ごして久しぶりに日中にグリーンレイクへ行きました。 
お馴染みグリーンレイク一周のトレイルは木陰が多いので日中でもOKです。

トレイル半ばにある小さなビーチに降りてちょっとお尻を押してみると恐る恐るゼウスが手足を水につけ始めました。ここぞとばかりに、拾った木の枝を浅瀬に投げてみるとジャボジャボ入って行くゼウス。  やった~、、はじめての水遊び。

でもさ~飼い主引っ張っていきなりジャボジャボ行かないでくれ~。 スニーカーがぐしょぐしょになちゃったよ。
5メートル程の浅瀬からいきなり深みにドロップしてるのでリード無しは心配でやっぱりリードは離せませんでした。 
昔水泳部だったから助ける自信はあるけど。 犬用のライフジャケットは必要かなぁ、、。 ああ~また出費か~。
 
そのつもりはなく、タオルも用意して来なかったのでゼウスが肩までつかる前に水遊びは切り上げました。 また来ようね。 今度は私もビーサン&短パンだ。

さて、トレイルに戻って歩き出すと、前方から2頭のイエローラブが。 それぞれ小さな子供がリードを持っていて子供を引きずりながらズリズリとこちらへ向かってくる。 いやな予感。 いい年した大人は子供の後方にいて全然気にしてない。
案の定ゼウスがウウウ-っとガウりました。 トホホホホ。 
さぞかし怖いジャーマンシェパードだと思ったろうな。 でも人間を引きずるような散歩のさせ方はあかん! 
犬種を差別するのは良くないけれど、今まで見ていて圧倒的に飼い主を引っ張ってくるイエローラブが多い。 好き勝手に引っ張られて飼い主は舐められきってる。 なぜイエローラブばかりなんだか。

悪い事は重なるもんでその後すぐに、テリアっぽい白いフワフワした犬の飼い主男性、リードはトレイル一杯伸び伸びでテリアが唸ってるのに全然気にしないアホんだら、、としか言いようのない人でした。 とにかくそのテリアを避ける場所が無い。 
テリアが唸りながらゼウスの足元に来てもしもゼウスがやり返したらどうしようかと思ったよ~。 (冷や汗) 幸い事故無し。 ゼウスは吠えも唸りもしなかった代わりに変質者のようにハーハー息が荒くなってました。

そんなこんなでグリーンレイクのトレイルは狭いのでスリル満点! 飼い主にも良い刺激です。
ゼウスが散歩中にガウったのは久しぶりで、ちょっと私も気が緩みすぎたのかもしれない。 飼い主がガウってないのに勝手にガウるな! と意思の疎通スムーズに計らなければ。

No comments:

Post a Comment