Thursday, December 31, 2009

怒られたゼウス

寝てる所を起こされてえっ何?もう、まぶしいなぁ、、。
右のパウの肉を少し切ってしまい昨日は病院へ。
抗生物質を飲み治療中なので傷口の舐め防止対策に夫の靴下を履かせました。 この靴下のアイディア、日本でシェパードを飼ってらっしゃるmimipi-nさんのブログからお借りしました。
mimipi-nさんの所のピーター君、とてもやさしい男の子です。 
いつかゼウスもこんな風になってくれればいいなぁ、、と思っておりましたが 昨夜はピーター君とは全く正反対の事をしてしまい、ゼウスは夫からとても怒られました。 

来客に対して吠える。 テリトリアルなジャーマンシェパードとしては仕方の無い事ではありますが、来客に対しては吠えないように訓練中、、にもかかわらずやってしまいました。
訓練の成果も出てきて最初は大丈夫でしたが、一時間後に来客がトイレへ立って出てくる時にトイレのドアの所で待ちぶせして(セコイ!)吠え掛かりました。 ドアっていうのが鬼門だったのかなぁ。 吠えるだけで唸ったり歯を見せたりはしませんが誰だっていきなり45キロのシェパードに吠えられたらビビリますよね。  お客様、ごめんなさい、、とひたすら反省です。

夫がゼウスを思い切り怒鳴った時(家に来てからこんなに怒鳴られたのは初めてでした)、見てしまったのよね、、ゼウス、顔全体を梅干ジジイのようにしわくちゃにして今まで見たこと無い意地悪顔になってました。 
へェ~  シェパードが不快感表す時ってこんなすごい顔になるんだ。 写真に撮りたかったゾ、なんて何考えてるんだ、私。

笑っちゃったのが夜も更けて来客が帰宅する時に『ヒィ~ン、ヒィ~ン』まだ行かないで~とゼウスが玄関の所でお客さんに甘えて一緒に見送ったのです。 
アンタ、、、吠えたくせに! 何考えてるんだ。 良く分からん。

来年の目標=来客に吠えない 目標達成に向けてがんばるぞ!

No comments:

Post a Comment