Wednesday, November 24, 2010

Osteoporosis

数週間前の話。

その日は水曜日の夜から足の付け根に針を刺すような痛みでなかなか眠れなかった。 ゲッ何なんだ~。
次の日はアナトミーのラボ + レクチャーで足を引きずって歩く。 あまりの痛さに耐えられずに大学が終わってから救急病院へ駆け込んだ。
自分的にはOsteoporosis (骨ソショウ症) だと思っていた。
直ぐにレントゲンと血液検査を受けたが出たデータは全く健康その。 医師も首をかしげて単なる筋肉痛かも、、と??な結論だった。  結局は強力な痛み止めを処方してもらい飲んだ後は痛みもましに。

一体何なんだぁ。 週1回で習っている社交ダンスの連続ターンなど結構激しい動きが多いのでそのせいかと思ってたが、、、。

さっき読んでいたアナトミーのテキストに何と、、Kidney (腎臓) の不調が Osteoporosis (骨ソショウ症)と非常に似通ったほとんど同じに見える症状を出すというではないか。

そう言えば足の付け根が痛くなるのは飲みすぎた後では!?

ゲゲゲ、、皆さん飲みすぎには気をつけましょう。 飲みすぎで痛めた腎臓は骨の正常な機能を阻止してしまう働きがあります。

No comments:

Post a Comment