Friday, November 19, 2010

守るべき者

3時過ぎに大学を終え、暗くなる前にゼウスの散歩へ行った。 
雨になりそうだったので早足で家の周り5キロコース。 最近運動不足な私には早足も結構良い運動になって助かる。 ゼウスもハッピーだしうれしいね。

いつものガンガン吠えられるイエローラブ2頭の家のそばを通ると、、今日は道路の反対側まで飛び出して来た。 いつもこの家のラブ2頭は道を通る人や犬に歯を剥き出し鼻にしわ寄せて威嚇する。 ラブにしては珍しいテリトリアル・アグレッション持ちだ。

今回も頭を低くして唸り吠えながら歯をむき出して私とゼウスを追って来たので 『Out! Go back there!!』 とラブに向かって仁王立ちになり大声で怒鳴るとしばらくして自分の敷地へ戻った、、、がまたすぐに出てきて追って来ようとする。
また大声で怒鳴る!、、と応酬が続きやっと通り過ぎる事が出来た。
大汗だった。

その間ゼウスは私の足元に大人しく付いており応戦は無し。 そう、応戦は飼い主である私だけが許されるのだ、、って分かってくれたみたいだ。

以前、その家の飼い主の目の前で同じような事があったけれどその家の年配の婦人は止めようともしないで知らん顔だった。
今まで迷っていたが いつかは事故になると思うので今日こそは市役所のアニマルコントロールへ通報するつもりだ。

私はゼウスを守る。 ゼウスに怪我をさせないよう、また我が子を犯罪犬にさせないように全力で守る。 ラブの飼い主にもラブを守って欲しい。

No comments:

Post a Comment