Friday, November 28, 2008

Thanksgiving

Thanksgivingと言えば七面鳥の丸焼き。
写真は準備まえ。 ターキーを綺麗に洗ってお腹に写真右上のパンと香草野菜で詰め物を作り中に入れて塩、スパイス、バター、ブランデーを振りかけ気長に4-5時間くらいかけてオーブンで焼く。

Thanksgivingと言えども24時間体制の軍には関係ないので夫は今日も仕事。
それでも今日は日中勤務なのでまだいいかも。 おまけに突然のゲストの方を連れて帰宅。

さて、オーブンに入れてから4時間後のターキーに、夫がナイフを入れてみると中が赤い、、あれれ、こんなに時間かけたのにちっとも出来上がってないや。 さらに一時間後、ナイフをいれても中がまだ赤い。
至急、 ディナーは簡単に手早く出来る親子丼に! 
全く変なThanksgivingになってしまった。

ゲストが帰ってからもういい加減に焼けてるだろうと夫がまた、胸肉にナイフを入れるとまだまだ赤い。  これって何かがおかしい、、このターキーは変だよ、と真剣に言う夫にもしかしてターキーの上と下逆にして焼いちゃったかも、、と恐る恐る言うと、、(
どっちを上にして焼いても自分的には変わらないような気がするが、こちらでは胸肉を上にして焼くのがスタンダード)
やっぱり上下逆さ。
夫が胸肉と信じてナイフを入れていた部分は上下逆さのため実は赤身の部分で 元から色が赤ぽかっただけ。

あまりの間抜けさに二人とも脱力。

でも、肉は焼きすぎたとは言えちょっとつまんだらジューシーでおいしかった。

No comments:

Post a Comment