Monday, November 10, 2008

ランニング

先週の土曜日の朝いつもの5キロコースを走るとまだまだそんなに寒くも無く気持ちよい。

次の日の朝 外を見ると太陽もでてるし大丈夫と外の気温をチェックせず土曜日と同じ格好で走り出すと、、寒い。 
少し走ればこれくらい大丈夫とそのままコース半分ほど行くと、走っていて体は熱いのに服でカバーされてない部分、手と耳が寒いを通り越して痛い! 手を見ると真っ赤になってる。
これはマズイ。 ランニングをやめフードをかぶりポケットに手を入れて歩き出す。

家へ着いて外の温度を調べてみるとマイナス3度だった。
家の中どこでも一定の温度なのでいつのまにか外の温度が良く分からなくなってる。

No comments:

Post a Comment