Monday, January 5, 2015

Lake effect snow

5大湖の影響を受けた吹雪が吹きすさぶセントラルニューヨークです。

この間の年末のハイクで、皆で山頂で撮った写真が届きました。 左から2番目が私。

この冬山ハイクでは友達も出来ました♪  下山はそれぞれのペースで、、という事でしたが一緒に下山したシャーロット(一番左)。 山の経験値は遥かに高く、ぶっきらぼうでしたが私にとっては好感度高し。 
一緒に行った男子チームが彼女にビビッてました。(笑) また彼女とは山で会う予感♪

去年一年は本当に良い山行きが出来ました。 クラブのメンバー達との出会いがあってチームで登山する楽しみも見いだせました。

今年も安全第一で技術を磨きさらなる高度に挑戦して行きたいです。


さて、、体感温度マイナス19℃の吹雪の中、家の窓から何とジョギングしている女性が見えました。 イイね!!

視界もそれ程悪くないので防寒着の上から車に跳ねられないよう蛍光のゼッケンを付けてゼウスと早歩きで5キロ散歩してきました。

最初は寒いけれど慣れると全然ok。 ゼウスも雪の散歩を楽しんでくれたようです。
隣で夕食前のひと時を爆睡中。

4 comments:

  1. おはようございます。

    お山の写真ステキ!
    皆さん逞しいですね。
    そして、トップがブルー~
    お好みでしょうか?

    お山のお友達はいろいろ話題も共通していて、楽しそうですね。
    今のうちに親友を得るのは年取ったら難しいし、何よりの宝だと思います。
    数より質!何て。

    蛍光のゼッケンつけてのゼウス君とのお散歩はこちらまでシャントしてきます。
    ここでは先ず経験できませんから。
    我が家の2匹はマイルドな冬を過ごしていますから、ヘナチョコです。笑
    おかげさまでサラは元気です。私が眼を光らせていますから悪戯は出来ません。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mamaさん

      山へ行くと日常の憂さも吹っ飛びますね~。 冬山には少し寒い色ですがブルーが好きです。

      山で出会った友は本当に良いものです。 一緒に登っていれば大体の人柄も把握できますしあまり変な人には出会った事がありません。 サラママさんを見習って出会いを大切にしていきたいです。

      雪の中の散歩だと視界が悪くゼウスが車に跳ねられたら大変! と蛍光ゼッケンを付けてまるで道路工事か?って格好で散歩してます。 (笑) 自分で運転していても遠くから蛍光色を着ている人が近付くとよく分かりますし。 夜間、早朝の薄暗い中の散歩にもおススメです♪

      サラちゃん悪戯はもう懲りたかな~? この間のコメで書いたTV番組、見直してみると針でも釘でもなく、犬が呑み込んだものは『つまようじ』でした。 アメリカにもあるつまようじ、、ジェイミーが時々使うので私も気を付けます。

      Delete
  2. コメありがとうございました。

    爪楊枝ってお気をつけくださ~い!
    サラも口にいれてましたので。。。
    何でも、飼い主のにおいがするのを悪戯しますね。
    靴下は最高のオモチャです。笑
    うっかり眼のつく場所に置いたら、大変です。
    要するに、飼い主さんがだらしないと危険だと悟りました。too late!



    ReplyDelete
    Replies
    1. Sarah mama さん

      爪楊枝は危ないですよね。 気をつけます。

      靴下と靴、そしてスリッパ。 いつもゼウスと取り合いです。 玄関で靴をしまう場所が無くどうしてもゼウスが悪戯出来る場所に置いてある私達のせいなんですが、、。
      朝は起床してベッドわきに置いているスリッパをいつも隠されます。 結局見つからず新しく買ってから出て来たなんて事も1回や2回じゃありません。(笑)

      結局ウチは飼い主に片付ける能力が欠けてるんですよ~。

      Delete